株式投資スキル向上委員会

皆さんの株式投資体験談と読んだ株本の口コミを集め、株式投資のスキル向上をめざすブログです。

「株式投資本」の口コミ

「お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践」で、投資のイロハを学ぶ。(30代男性)

「お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践」 社会人となり、いつかは投資を始めたいと考えていた中で、投資のイロハを学べると先輩に紹介された本がありました。 勝間和代さんの「お金は銀行に預けるな」というタイトルの本で、タイトルから興味を…

「お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践」で投資を始める。(40代女性)

「お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践」 本屋さんの店頭で、「お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践」という書名に興味を持ち、手に取りました。そのときは2009年、勝間和代さんの本「お金は銀行に預けるな」を読んで、インターネ…

「40代・超多忙サラリーマンが株投資で勝つ、ただ一つの方法」筒井源太(著)で新たな視点を学んだ。(30代男性)

「40代・超多忙サラリーマンが株投資で勝つ、ただ一つの方法」 「40代・超多忙サラリーマンが株投資で勝つ、ただ一つの方法」と言うタイトルに興味を惹かれ、読みました。 日本の東京市場は、今では外資系ファンドの資金が全体の70%を占めていると言われて…

「211年の歴史が生んだ ピクテ式投資セオリー」萩野琢英(著)で学んだ、世界への投資の重要性。(30代男性)

「211年の歴史が生んだ ピクテ式投資セオリー」 ピクテ式投資セオリーという本を読みました。 この本は、主にインデックスやディフェンシブ銘柄の長期運用について説明しています。また国内市場だけではなく、なるだけ海外市場への分散を説いています。 私は…

「朝13分で、毎日1万円儲ける株」藤本誠之(著)で始めました。(40代男性)

「朝13分で、毎日1万円儲ける株」 初めて株取引をする際に、タイトルに魅かれて購入した本です。 13分で1万円・・そんなに楽にお金が儲かるのか!と、まあスケベ心ですね(笑) 実際の中身としては、デイトレードの基本的なやり方、チャートの見方、板の動きの…

「桐谷さんの株主優待生活」桐谷広人(著)で楽しく勉強。(30代女性)

「桐谷さんの株主優待生活」 株式投資をやるために読んだというか、桐谷さんファンだったので読んだというのが正しいのですが、結構タメになりました。 当時は投資も始めたばかりでどんな優待品があるのかとかも知らなかったので、クオカードなどの金券を出…

「はじめての株1年生 新・儲かるしくみ損する理由がわかる本」竹内弘樹(著)で勉強。(60代男性)

「はじめての株1年生 新・儲かるしくみ損する理由がわかる本」 生まれて初めて株をやろうと決心して、この本を購入しました。株に関しては「何も知らない」ので1から教えてくれる本が必要でした。 書店には多くの入門書が並んでいますが、この本にした理由…

「ウォーレン・バフェット 巨富を生み出す7つの法則」桑原晃弥(著)を読みました。(20代男性)

「ウォーレン・バフェット 巨富を生み出す7つの法則」 世界最強の投資家ウォーレンバフェット氏を扱う著作を読み、株式投資をやる意味について非常に深く教えられました。 まず、金融リテラシーの重要さを学びました。日本では金融に関する知識がまだまだ遅…

「3万円ではじめるネット株」(ノマディック著)で株を勉強しました。(30代男性)

「3万円ではじめるネット株」 私が株式投資の勉強をはじめるときに読んだのは「3万円ではじめるネット株」(ノマディック編著)です。もう10年以上前に発行された本ですが、今でも十分に通用する内容だと思います。 なんといってもタイトルに惹かれました。…